スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
疑惑の空豆

ごめんください(再び)

先日の突発的な更新にコメントをくださったゆずさんてぃみーさんありがとうございました(o_ _)o
ブログの存在を思い出しかけたので、また時々更新したいと思いました。

昨日旭山動物園に行きました。
こちらに旅行に来た親戚と。
軽く3時間。

つかれた…(´∀`*)

万年運動不足なもので。

マメは手を繋いで歩かないと不安なのか、基本的に手を繋いで歩きます。今も。
最近ようやくとなりを歩くだけでも大丈夫になってきたくらい。
あと、置いて行かれるのが怖いとか。置いてったことないのに、ちょっと姿が見えないとパニック。

一方空豆は単独行動上等です。
手?つながねーよ。離せよ。と言わんばかりに振りほどき、こちらが離さないと座り込みます。
で、すきを見てダッシュ。
今はまだよちよちに毛が生えたくらいだからつかまえられるけど…。
もう少し素早くなる前に意思の疎通ができますように…。

そんな空豆、風邪引き中です。
昨夜、寝かしつけ中、急におしゃぶりを外して「ちゅー」とか言ってよだれベロベロの口でわたしの口元にちゅーしてきました。
半分寝ていたわたしが「うわっ!」ってなるくらい、空豆の口の周りはベロベロだったんですが…。

ふと思いました。

こいつ…?

普段、空豆はちゅーしません。
こっちが「ちゅー♪」とか言ってみても「イヤ!」と言って顔をぷいっとさせて断固拒否。
拒否しないときでも、ほっぺを差し出して『させてやる』って態度です。

そんな空豆が前回自分から「ちゅー」してきたのが…

手 足 口 病 にかかっていた時…!!!

その時も逃げようのないタイミングで突然だった…。

疑惑(´Д`)(笑)


これから茶話会やらお遊戯会やら忙しくなってくるのに風邪なんて引いていられないよー。

とりあえず、空豆の風邪はつらそうなので、早く良くなりますように!

| 空豆くん | comments(0) | trackbacks(0)
生きてます

…(´∀`*)

ごめんください。

もうブログ相当面倒で、書くこともなかろうと思っていた今日この頃。

ふと読み返すと、日々忘れていたことがぎっしり詰まっていて、脳みそスカスカな私は少しでも記録しておいた方がいいよなぁ…と、しみじみ思いました。
キーボードを押す指がままならない。なまっている…!

過去記事のマメのおとぼけ発言を読んで、最近のおとぼけも書いとこうかなと。
(マメはわたしに一度『おとぼけ』と言われたことをすごい根に持っていた)


二日ほど前の就寝前。

会話の流れから、国の話になった。


豆「おかあさーん。せかいに国はなんこあるの?ひゃっこ?」

8「もっとあるよー」

豆「ひゃくじゅうはちきゅうこ?(豆の最大値)」

8「いや、もっとー」

豆「アメリカブラジル中国インドネシア…これしかわかんない」

8「んー。フランスとかーイギリスとかーロシアとか?」

豆「あ、天国もじゃない?」


Σ( ̄□ ̄;)


8「天国はー…、空の上にあると思うから…ちょっと違うかな?」


豆「あっ、そうか」


あっ、そうかじゃないよ(笑)


クリスマスプレゼントに人体図鑑をサンタさんにお願いすると意気込む4歳と7か月。
そして、出かけるたびに「やっぱりラブアイズパレットほしいなーーー」と恨めしそうに要求してきます。


ジャイアンにクラスチェンジを済ませた1歳9か月空豆は、牛乳を一日中要求します。
まだ基本単語しか言わない空豆ですが、牛乳がからむと二語文出してきます。

空「にゅーにゅー、オイシー」
空「にゅーにゅー、チョーダイ」
空「おにゃーしゅ(お願いします)」

あと、あんなにご飯を食べなかったのに、今ではご飯をテーブルに並べだすと小躍りせんばかりに体中で喜びを表現します。

なんか色々心配してたけど、あんなに出なかったうん〇も今やモリモリだし、ご飯もよく食べるし、子供って親の心配とは別のところでちゃんと成長するんだな。

そんなわけで大人二人幼児二人の四人家族の我が家。
一日一本牛乳が無くなります。
空豆の前に、みーさんが飲み過ぎっていう。




| 黒豆ちゃん | comments(4) | trackbacks(0)
ウイルス怖い

次の日4日。

なんと前日実家のボイラーが故障し、お湯が使えない状況に。

大きいストーブを2台フル稼働しているため、やかん4つには常時熱湯はあるものの、やはりお風呂となると温泉へGO★になるのです。

Q.G痢をしている幼児をこの真冬にさして近くもない温泉に連れていけますか?

Q.ってか、ウイルス持ってるのに公共の浴場にGOしていいんですか?

A.自宅に帰れ!!

幸いに、空豆はワクチンの効果でかなりの軽症で済んでいるので、症状は食後や朝のGのみ。
それも、病院で整腸剤とG止め(でもGと一緒にウイルス出さなくていいのかな?脱水の方が怖いのかな?)を処方されたので、帰路はまぁ安心。

あとは、路面状況が悪化せず、ずっと高速乗って帰れさえすれば…

それさえクリアできれb…


( ´゚д゚`)


マメが……

吐いた………?


まさかのマメ嘔吐。

え?
なに?大丈夫なのこれ?
え?え?

しかしマメはあまり体調悪い素振りを見せずにニコニコ。

え?
なに?帰ってイイのコレ?
7時間は余裕でかかりますけど?

最悪、みーさんだけが帰ってわたしたちは残るという選択もあるけど、この雪道でそれは避けたい。

思い切って帰路につきました。

実家から少し離れたあたりでマメがリバース。

も、戻るか…?と、ドキドキしたけど、マメが眠る体制に入ったので進みました。

その後、マメがもう1回リバースと、昼食後に空豆のGを乗り越え、そして悪路で高速を途中降りて除雪ままならない渋滞な街中を通り、よれよれになりながら無事帰宅。

帰宅…したのはわたしと子供たちだけで、みーさんはそのまま自宅駐車場の除雪作業に。

マメも空豆も車から解放されたからか何故か元気でした…。

その晩はみーさんがヨレヨレのボロボロ以外は特に問題もなくみんなスヤスヤ眠ったのでした…。

いや、空豆はかなり眠りが浅く、良く泣いていたのでした…。


つづく


| 黒豆ちゃん | comments(0) | trackbacks(0)
ロタの脅威

あけましておめでとうございます。

2013年が始まってまだ5日だというのに、我が家は怒涛の2013年を味わっております。

まずー…

新年は函館の実家で迎えました。
1日の朝。
空豆、下痢(お食事中の方すみません)

遠路&知らない人たちに囲まれて(空豆絶賛人見知り中)、疲れが出たかなーと風邪の症状かと思いながら、その日は他に症状もなかったのでスルーしていました。

2日の朝。
空豆、下痢。

あれ?また?
何か食べ物合わないのかなー??
お腹の風邪かなぁ?
と、その日はもう1回だけ朝に下痢をしてそれきり。
他に症状は出なかったので、食事をおかゆにしたくらいで他は要観察程度。

3日の明け方。
空豆、下痢。
かなり水っぽくなっていたので、あぁもうヤバいな。と、思いながら着替えさせてまた寝かせてまた下痢して…を3回。
休日当番医が開く時間に着くように家を出ました。ちょっと遅れたけど。
ちなみに実家は田舎なので、病院すんごい遠い。

病院に着いて、すでに車が停められない状態の駐車場を見てげんなり。
でも、そんなことも言ってられず受付を済ませて順番待ち…。

待ち…待ち…。

普段から激混みの病院は、割とサクサク診察を済ませる。
が、今日来た病院は全然呼ばれない。
診察室まで来てくださ〜いと、一人名前を呼ばれてから、次の人が呼ばれるまでがすごい長い。

空豆はお腹が空いてきて、不機嫌になりしまいに泣き出した。
診察前だしダメだろうな、と思いつつ受付の人に授乳してもいいか聞くも、やはりNO.
くそぅ、聞きもしないで待合室で授乳ケープ使って勝手に授乳してるよそのママがにくい!

いや、憎くはなかったですけど。

お腹を空かせて泣きわめく空豆がかわいそうな気持ちと、たくさんのちびっこ患者さんの中でギャーギャー騒いでしまって申し訳ない気持ちでソワソワでした。

だけど、こんなに時間が掛かるってことは、空豆のことも丁寧に診察してくれるんだなって、安心な気持ちもありました。


そんなこんなでやっと空豆の番。

持参したオムツを看護師さんに渡すと。

「あっ、ヨーグルトみたいな匂いですね。酸っぱいです」

と、言いながら先生に渡し。
先生も、

「あー、そうだね」

と…。

結論。

「ロタじゃないかな。8割がた」



Σ( ̄□ ̄;)

ロター!!?


ロタは空豆が生まれて最初に接種したワクチン。
ワクチンの予防効果は100%じゃないと知っていながら、空豆がロタになるとは思いもしませんでした。
なのでびっくり。

先月のわたしとマメの胃腸炎はノロだったんじゃ…と、疑惑の我が家でお次はロタウイルスの胃腸炎…。

ウイルスの脅威におののきながらマメへの影響を質問し、診察は終了。

原因が判明し、授乳もしたし、お薬を貰ったところでふーやれやれと一安心。
本当はこの日札幌のみーさん実家への移動日だったのですが、マメ達のイトコの子はまだ2歳なので、感染を危惧し、帰省を中止。
空豆の体調も考慮して次の日に自宅へ帰ることにしました。

それはそれとして、病院帰りに久しぶりのラッピオムライスを買い、スナッフルスのオムレットも後で食べよー★と調子こいて実家に帰りました。

が、先に空豆にご飯を食べさせた後空豆がまたしてもG痢。

朝から空豆のG処理にバタバタし、病院が混む前にと朝食も取らず家を出て、激混み病院から田舎の実家に帰り空豆の再度のG処理を済ませたころにはもう午後2時…。

お腹がすきすぎて気持ち悪くなってきた…。
せっかくのオムライスも全然食べられず、チーズオムレットも食べられず…。
その延長戦で夕食も食べられず…。
夜に空豆を寝かしつけても、体が冷えて寒くて寒くて布団から出られない。
胃痛もだんだん吐き気になってきて、どうやら熱があるっぽいな…となったあたりで、

あ、これ、ウイルスですかね?

と、うっすら気付く。

でも喉が渇いていたので、気合で1階まで降りてココアを淹れみゆきとグダグダトークをした後にはなんだか我慢できる程度まで回復しました。

だがしかし。
わたしのこの程度の体調の悪さはほんの序章でしかなかったのです…。






| 空豆くん | comments(0) | trackbacks(0)
1歳と6日の空豆

PCの前に座ると…

空豆がどこからともなくやってきて…(ルートは決まってテーブル下を通過)

わたしに抱っこを命じ…

PCに両手を乗せて、触ります。
カチャカチャキーを叩くのではなく、なんとも微妙な感じで、どうやってるのか必ず表示を縮小しやがります。
空豆の陰からネットを見てると、文字がどんどん小さくなってって、読めなくなるという状態に陥ります。
阻止すると、泣きわめくのです。

そんな空豆。

今日は掃除機のコードを引っこ抜かれて、慌ててコンセントのところまで戻ると、空豆が抜いたコードをまた差し込もうとしていました。
真っ青になって、思わず大きな声で「ダメ!!!」
ほっぺをむにーと両側から挟んで激しく叱りました。

すると…

8「空豆!ダメよ!」

空「アァ!!」

8「これ危ないの!アップよ!」

空「アアアーーー!!!」

8「ダーメーなーn空「アーッアーッ!!!」


人の言葉にかぶせるように口答えしてきました
そして、わたしが口を開くたびに口元をバシバシ叩いたり、ひっかいたりしてきました。。。。

。。。。


工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工



何故?

何故こんな俺様なの!?


っていうか、何故反抗的なの?(笑)


内心 工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工 のまま、叱るのをやめました。
負けを認めた空豆が抱っこ〜でお茶を濁して来たので。

マメの1歳の時は、ある程度こっちの言う事は分かっているような雰囲気だったのでそれなりの対応してきた覚えがありますが、空豆は未知。

分かってるのか分かってないのか…な感じで日々過ごしています。

タンスの引き出し開閉して、最後には必ず指を挟んで泣くのに毎回やるし…。

最近テレビの「砂嵐」が怖くて、リモコンいたずらして砂嵐になると恐怖におののき逃げまどいます。
怖い思いをするのにまたやるんですけどね。

恐怖で思い出した。
空豆、赤ちゃんのころから「高いところ」が好きじゃないみたいです。
高い高いすれば、顔をこわばらせ、辞めないと泣くし、
デパートなんかの階段を抱っこで降りてる時、怯えてしがみついてきたり。

マメの英語教室も会場は2階なんだけど、降りるときはギュッてなってます。

コレはアレだろうか。
大きくなっても変わらず高所恐怖症とかになるんだろうか。
トビ職人にはなれないな。と、ぼんやり思っているわたしでした。

| 空豆くん | comments(0) | trackbacks(0)
ワクチン

打ってきました。
子供たちは2回接種の2回目。
わたしは初めて。

いや〜去年のワクチンも痛かったけど、今年も痛かったね。

1回目の時マメはすごく我慢して、打つ前も後も平常心を保ってたけど、今日は、幼稚園から帰って

「今日病院で注射だよ」と、何の気遣いもなくわたしがそう告げたところ泣いて駄々をこねて拒否。

マメは最近すぐかんしゃくを起こします。
毎日3回はささいなことでキレてぐだぐだと泣きます。

今日もその類の泣きなのか、本気で怖くて泣いているのか判断つかないまま、無理矢理言いくるめて病院へ。

診察のとき、マメは先生に質問をしました。

家でわたしに聞いてきたことを、「先生に聞いてみたら?」と促したので。


豆「せんせい…、…あの…」

先生「(^ω^)ニコニコ はい」

豆「あの…夜寝ていますか?」

先生「(^ω^)…はい?」

8「マメ、先生は忙しくて時間がないからね(手短に)」

先生「(^ω^)なんですか?」

豆「せんせいは、よる、お家にかえって寝ていますか?」


マメは大人は寝ないものだと思っているらしい。
そして病院の先生は、病院で寝ているのか、寝ていないのか、家はあるのか気になったらしい。

ワクチン打たれたり、鼻水を機械で吸われまくって、すっかり病院恐怖症の空豆が泣き叫んでいたので、先生の回答は聞けませんでしたが、先生は忙しい中、ちゃんとマメの正面に向き直って、マメの目線の高さに合わせて、まっすぐマメのお話を聞いて下さいました。
そして優しくお話ししてくれてました。

貴重なお時間を割いて下さったことにお礼をして、処置室へ。

先にマメの吸入をして、いざワクチン。

看護師さんは、マメがDVDを見てるうちに済ませましょうと言ってくれたけど、家で、お母さんが先に注射するからね。と約束していたので、一応先に打つことを報告。

知らないうちに済ませていきなり、はい、次マメよ。ってなったらビビるよね?

心の準備いるかな〜と思ったんだけど、看護師さんは「え?いいの?」的な反応で、戸惑った^^
いまだに育児には自信がなくて、他の人と違う意見だったりすると不安になる。

で、痛かったわけですけども。

マメはわたしの注射はジッと見てたけど、自分の番になると急にビビってイヤイヤし出した。
でも、暴れたり、大声で泣いたりもせずに、目に涙を浮かべて耐えました。
うん。よくやった!

空豆は大泣きしましたけどね。
今の空豆にとって病院ってすげーこわいところでしかない(笑)
残念だが、来週で1歳なので、年内にMRワクチンを打たせてもらう。

そうして病院を後にしたのですが、薬局へ行くまでの道で


8「マメ、先生はマメの聞いたことになんて答えてくれたの?」


豆「え?ねてるって」



先生、ありがとうございました(T■T)

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0)
・・・言葉もない

もはや、自分のブログの存在などすっかり忘れていた今日この頃。
マジで忘れていました。
ブログタイトルも思い出せなければ、どこの会社のブログだったかもすぐに思い出せない始末。


忘れすぎだろう。
それはいくらなんでも。


えー…

毎日、色んなことがありました。
色んなことがあります。

ちゃんとブログに書けていたら、読み返した時にきっと楽しかったり感慨深かったりするはずなのに…。

空豆、来週には1歳になります。

早いだろう(笑)

賢かったマメと比べて、1歳なのにまだまだ赤ちゃんです。
だけど、こんな風に赤ちゃん扱いしていると「おお?」となるような反応を見せたりするので侮れません。

今朝、寝ている時にやけに呼ばれるので「はーい。はーい…」と返事をしていたら、呼んでいたのはなんと空豆。

「おかあさん」ではなくて「ぉたーたー」みたいな感じなんだけど。。
ホントに呼んでいたんだろうか…?

我が家は寒くなってきた10月あたりから、マメと空豆かわりばんこに風邪を引いて、10日ごとに新しい風邪を引いて病院行ってます。

先々週?には胃腸やられました。
わたしとマメ、点滴打ってきましたよ。

マメは嘔吐と下痢がひどく、10日くらいは下痢してました。

生まれて初めての重いレベルの風邪だったのでマメは完全に錯乱してました。
ホント、錯乱。
いたい、いたいって泣き叫んでた。
夜中もうなされてさー。
かわいそうだったよ。

その3日前には空豆が40度も熱出しててねー。

一家全滅の危機をみーさんが一人で支えてくれたのでした。
いや、空豆の世話はわたしだけど。


…さて寝よう。

スマホに替えたら文字打つのが極端に嫌になりました。

今はPCなんだけどね。

| 日常 | comments(0) | trackbacks(0)
ウルトラハッピー★

今年のGW。
ハトコのこはちゃんの影響でプリキュアに目覚めたマメ。

幼稚園でも、同じくプリキュア好きのお友達とプリキュアごっこ三昧の毎日。

わたしはキャラモノが苦手で、いつかマメもプリキュアのTシャツとか着る子供になるんだろうか…?
と、げっそりしていましたが…。

今では買い物中プリキュア商品を見つけるとすかさずチェック(^_^;)
ガチャガチャがずらりと並んでいる場所を見ると、キュアデコル(※おもちゃ)が無いかチェック。

オモチャもなんだかんだ、変身アイテムの『スマイルパクト』、キュアデコルを入れて遊ぶ『デコルデコール』、ステッキ『プリンセスキャンドル』…。

プリキュア歴半年のわたしには、オモチャがどのくらいでるのか見当もつかず。

『ロイヤルクロック』が登場した時点で、Σ( ̄□ ̄;)もう付き合えん!!となったのでした。

そんなこんなで、本日からプリキュア劇場版スタート★

見 て き ま し た !

マメ、もんのすんごい真剣に見てました。

映画館初めてだし、集中できなかったり、おしゃべりしちゃったり、あるかなぁ??
とちょっと思ってたけど、マメは大人でした(´∀`*)

アンパンマン大好きだった赤ちゃん時代。
アンパンマンの仲間たちの名前、たくさんたくさん覚えました。

今度はプリキュア。
今はオールスターズとかやってるんで、新参者のマメも歴代プリキュアを知っています。
わたしも覚えました。

マメの好きなモノを当たり前のように好きになってます。(みーさんも)

劇場版のプリキュアたち、かっこよかった(´∀`*)
キャンディかわいかった★

わたしは幼少時代、ステッキやらなんやら系のオモチャは一切持っていなかったので、新鮮です。


…空豆が仮面ライダーを見るようになったら、わたしもベルトを買いに走ったり、好きになったりするんだろうなぁ。

男子も女子もいる家庭は楽しいような大変なような…(^_^;)

今はマメに付き合ってちょろっと仮面ライダーウィザード、観てます^^
変身の仕方がかっこいい★

| 黒豆ちゃん | comments(0) | trackbacks(0)
え…え!?

マメも3歳と8か月。

このブログで出産報告をさせてもらって、わたわたしているうちにもう4歳が見えてきています。

まぁ、それはいいとして。


先日、珍しくマメと二人でお散歩していたときのこと。


豆「マメ、ありをつかまえたい」

8「どうぞー」

豆「つかまらなかった(・ω・`)」

8「マメ、そこにあんまり見たことない虫がいるよ」

豆「それつかまえたい」

8「え、これを?」

豆「うん。そしたらありに食べさせる

8「…でも、生きてるよ?」

豆「いいの。たべさせる

8「(´Д`)」


そして…


8「マメ、あそこみて、あそこの上だけとんぼがいっぱい飛んでる」

豆「わーほんとだ」

8「どうしてだろうね?あそこにご飯でもあるのかな?」

豆「とんぼは何をたべるの?」

8「…草とか…はっぱとか……??」

豆「あと…


人とか?


Σ( ̄□ ̄;)


8「ひ…、ひと?」

豆「うん。人とか。たべるんじゃない?」



食べないとおもう…



また違う日。

空豆がマメの遊びを邪魔していた。


豆「(*´Д`*)もー、空豆ーあっちで掃除機のタイヤカラカラしてなさーい?」


8「………」


(´∀`*)なんて?



そんな豆でした。

| 黒豆ちゃん | comments(0) | trackbacks(0)
風邪

3連休明け…

また…この姉弟風邪を引いたぜ…
てか、マメの風邪が当然のように空豆にGOする。

この時期に病院行くのすごい嫌だから、市販の薬で乗り切ろうかと思ったら…

昨夜、喉がゴロゴロし過ぎて、全然眠れなかった空豆。
咳、鼻水はそんなに出てないと思ってたけど、喉にとどまってる模様。
鼻も詰まってるので鼻呼吸も出来ず、ホントに苦しそうだった。

薬が切れた夜中の2時頃から始まって、3時にまた薬飲ませて、朝6時頃になってようやく眠りにつけたのよ。

咳も鼻水もそんなにないから、イケると思いきや侮るなかれ子供の風邪(;ω;`)
病院行ったら、呼吸困難起こしてるって言われて。
吸入して帰ってきた。

喉がゴロゴロして苦しそうなときはやっぱり加湿が効果的らしい。
加湿器出さなきゃ。

それで…
もちろん寝てないわたしは、病院隣のコンビニでノンカフェユンkルと、アミノ酸クエン酸ローヤルゼリー配合とかいうなんだかすごそうな飲むゼリーと、ガッツリチキン入ったサンドイッチを買って帰りました。必死ww

家にオムライスあったのに、雰囲気だけでゴッツいサンドイッチを買って食べましたとも。

さー、死ぬほど眠いんだけども、空豆が寝てるうちに夕飯作っておかなきゃ〜。

| 空豆くん | comments(0) | trackbacks(0)

number08

何が目的かわからない
のんびりゆるゆるブログ

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECOMMEND
gobbledygook
gobbledygook (JUGEMレビュー »)
川本真琴,川本真琴,川本“L.A.”真琴
PC only
Love!

オトメDS

マカロン!

キュートすぎ!

お菓子作りしたくなる
***
ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」
***
click
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode